教室のコンセプト

本格的なアートセラピーの教室ではありません。

講座の中でアートセラピーや色彩心理学のお話をすることはありますが、アートセラピーの理論を体系的に学ぶための教室ではありません。

教室では、アートを通して自分をもっと好きになり、世界を広げる「きっかけ」になることを目的としています。

そのために…
◇誰でも簡単に始められること
◇誰でも素敵な作品ができること
◇心がやわらかく豊かになること
を大切にしています。

誰でも素敵な作品ができます。

絵なんてしばらく描いてない…
不器用で自信がない…
そんな人でも大丈夫!

私の教室では、パステルを粉状にして特別な方法で描く「パステルシャインアート」や、マスキングテープで作る「アクリルフレーム」など、”誰でも簡単に素敵な作品ができること”を一番大切にしています。

大丈夫。
今までできなかった人は1人もいません!

自分をもっと好きになります。

アートを通して自分と向き合い、
ありのままを受け入れる。

素敵な作品をつくれる自分に感動し、
自分の本来の才能に気づくことができます。

私の教室は「ありのままの自分」を好きになれる場所です。

人に見せたくなるアートです。

うまく描かなくてもいい…とは言うものの、
素敵な作品ができるとやっぱり嬉しいものです。

素敵な作品ができると、人に見てもらいたくなります。
素敵な作品を見ると、ほめたくなります。

教室では自然にほめ合う空気ができていきます。
家族や友達に見せるとほめてもらえます。

作品を家に飾っている人もたくさんいます。
教室では「アートのある暮らし」をおすすめしています。

世界を広げる「きっかけ」に。

教室では「何かを始めたい気持ち」をとても大切にしています。

“やりたい”と思っているのに”やれていないこと”ってありますよね。
できるなら、みんなにやりたいことはやってみてほしいと考えています。

何事もゼロからスタートする時は大きなパワーが必要です。
だけど、はじめの一歩を超えることができれば、あとはどんどん動き出し世界が広がっていきます。

自分と向き合い表現するアートは、何かを始めるきっかけに最適です。
アート教室をきっかけに、自分の世界と可能性をどんどん広げていってほしいと思います。

“素敵な絵だな”
“こんな絵が描いてみたいな”

心が少しでも動いたなら、気軽にご連絡くださいませ♪