パステリア書 基礎講座

パステル+筆文字の『パステリア書』講座を受講してきました!

ご縁がありまして、京都でパステリア書の基礎講座を受講してきました。

パステリア書とは、パステルアートとインテリア書(インテリアとしての書)を組み合わせた造語で、書家でもあるkokoさんが考案されたアートです。

基礎講座で描いた6枚の作品が上の写真です。

生まれて初めて字を書くのが楽しかった

筆文字アートは初めてだったのですが、
こんなに素敵なパステリア書ができました☆

実は子どもの頃から字がうまく書けず、
字には大きな苦手意識があります。。。

字を書くのがこんなに楽しかったのは
初めてかもしれません^^

パステリア書を習いにいったきっかけは、
お正月に読んだ『美文字のすすめ』です。

美文字のすすめ(中塚翠涛)

美文字のすすめに描かれていた美しい文字に感動し、パステルアートに筆文字を入れたくなったんです。

これからは、パステルシャインアート+パステリア書で、アートの新たな楽しさを伝えていけたらと思います^^

※パステリア書を教えていただいた菜美子さんのブログでもレビューを書いていただいています。ありがとうございます。