数字の3の意味「変化・創造性・子どもらしさ」

数字の3は「変化と創造」を表します。

形でいうと三角形ですが、三角形は1つの点の位置によって形が自由に変わりますよね。

この自由な変化は、まったく新しい物事を生む出す「創造性」につながりますが、逆に、形がコロコロ変わる不安定な性質は、破壊や混乱をまねくこともあります。

破壊と創造は表裏一体。
一度壊さないと生み出せないものもあります。

神話や童話でも、3つの試練をクリアしたり、3つの道具を使うことで次のステップに進む物語が多くあります。

3つの要素で構成されたものは躍動感や楽しさがあり、子どもらしさにもつながります。

ちなみに3はグループを形成する最小単位です。

参考文献

癒しの数字 誰も教えてくれなかった"もうひとつの数字"が伝えるスピリチュアルな真実癒しの数字(はづき虹映)
絵が語る秘密―ユング派分析家による絵画療法の手引き絵が語る秘密(グレッグ・M.ファース )

Pickup

アートセラピー・心理学を学べる講座

アートセラピーや心理カウンセリングを学べる、ヒューマンアカデミーの講座のご紹介です。

ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践コース〉では、私がアートセラピーや色彩心理の基礎を学んだ色彩学校の講座を通信で受講することができます。テキストもわかりやすくておすすめです。

また心理学を学ぶなら心理カウンセラー講座がおすすめです。たくさんのコースから選べるので、まずは住所入力不要のデジタルパンフレットから見てみてはいかがでしょうか。

\ よかったらシェアしてね! /

記事タイトルとURLをコピーする

― 関連記事 ―