マンダラぬりえ「変容」~自分の枠をはずす

マンダラぬりえ

先日発刊された『心を鎮めるマンダラヒーリングbook』に取り組んでいます。

本日は本に掲載されている彩色例のとおりにぬってみました。

マンダラぬりえ

彩色例より少し明るくなりました。
メインのマンダラは色えんぴつ、彩色例にない背景部分はパステルでぬっています。

見本があると、配色を考えずにらくな気持ちでぬることができるので、「今日は頭を使いたくないな~」という時におすすめです。

自分で自由にぬっていると、どうしても配色のくせ・好みが出ますよね。見本を見ながらぬることは、そういった自分の枠をはずして、自己の可能性を広げる効果もあります。

healing mandalas  心を鎮める、マンダラヒーリングbook

やなぎけんじ監修のマンダラぬりえ
よろしくお願いいたします。

参考文献・おすすめの本

参考書籍・おすすめの本の中からランダムで表示中

高橋依子、牧瀬英幹/描画療法のさまざまな実践について、章ごとに1つずつ徹底解説。適応の見極め、導入の手順、描画の解釈などの基本的な進め方、細かい工夫や注意点などを、事例をあげながら具体的・実践的に説明する。
Pickup

私がアートセラピーと色彩心理の基礎を学んだ色彩学校の講座が、通信講座で受講できるようになりました!

【ヒューマンアカデミー】
ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践コース〉

画材もついているので、アートセラピーの入門におすすめ♪資料請求は無料です。