パステルシャインアート「ベーシックインストラクター養成講座」1日目の様子

パステルシャインアート京都講座

京都のヒーリングサロン「po笑夢(ポエム)」さんで、『パステルシャインアート ベーシックインストラクター養成講座』を開催させていただきました。

養成講座1日目は、パステルシャインアートの3つの基本コンセプトと5つの特徴をご紹介し、4時間で4つの作品を描きました。

パステルシャインアート京都講座

3名様の作品の一部を
紹介させていただきますね!

かずみさんの作品「円」

かずみさんパステルアート「円

パステルでクルクル描きながら
「なんか大きくなった~!」
「真ん中からずれた~><」

と思ってた円とは
ちがった様子のご本人。

だけど、できあがった作品は
やさしさと生命力を感じるとてもあたたかい絵でご本人もお気に入りのご様子でした^^

さちこさんの作品「木」

さちこさんパステルアート「木」

さちこさんは独学でパステルを描かれていたこともあり、作品の色使いに深みがあります。

木のまわりの空の部分、
少し紫がかっているのがわかりますか?

写真ではわかりにくいかもしれませんが、
実物はとてもきれいでぼくも紫を入れて描いてみたくなりました^^

こういう、人の気持ちを動かす作品を描ける人って素敵ですね!

よしえさんの作品「空」

よしえさんパステルアート「空

ご本人は「雲が大きくなりすぎて…」
とおっしゃっていましたが

生徒さんの一人が
「四葉のクローバーに見える!」
と言ってからみんなで盛り上がって^^

ぼくもそれから左上の雲が、しあわせいっぱいのハートに見えるようになりました。

自分の作品はどうしても
うまく描けなかった所に目がいきがちだけど、
少し見方が変わるだけで
一気に好きになったりします。

そのきっかけが
まわりの人の何気ない一言のことも多くて。

一人で描くのも楽しいけれど
みんなで描くともっと楽しい!

みんなで描くことの力を感じた
養成講座一日目でした。

関連する記事