お家にハーバリウムがやってきた☆子どもの時に好きだった色

ハーバリウム

土曜の朝にTVでハーバリウムの特集をやっていて、お昼にお花屋さんでハーバリウムのワークショップを見かけて、「ハーバリウムいいな~」と思っていたら、日曜に素敵なハーバリウムをいただいてしまいました☆

しかも、ぼくをイメージして作ってくださったオリジナルのハーバリウムだそうです^^

ハーバリウムとは?

ハーバリウム(Herbarium)とは、もともとは「植物標本」という意味の言葉です。

今回いただいたハーバリウムは、プリザーブドフラワーやドライフラワーなどのお花を特殊なオイルを使ってガラスボトルの中にアレンジしたタイプのもので、自分でも気軽に作れるおしゃれなインテリアとして最近人気だそうです。

きれいだな~と何気なく見ていましたが、オイルに浸すことでお花を長持ちさせる効果があったり、ボトルの形状やオイルの種類を変えて多彩なアレンジを楽しめたり、なかなか奥の深い世界です。

ぼくをイメージしたハーバリウム

写真右の背の高い方が、ぼくをイメージして作ってくださったハーバリウムです。

嬉しいです^^
ありがとうございます!

全体的なイメージはグリーンでしょうか?
実はグリーンは子どもの時に一番好きだった色なのです。

オレンジからグリーンへ

20代からしばらくレッドやオレンジが好きな期間が長かったのですが、最近またグリーンが好きになっていてグリーン+ブルーはぼくの一番好きな組み合わせです。

しかもイエローのお花がパステルシャインを連想させませんか☆

デスクにも安心しておける形状なので、パソコンの横に置いていつでもグリーンを感じられるお部屋になりました。

おまけ:RAiNBOW SOUL(レインボーソウル)のお姉さん

“おはよう朝日です”のハーバリウム特集を見ていた時、この先生どこかで見たことあるな~と思っていたら、前にチャリティギャラリー展で使わせていただいた会場の横のアトリエ「RAiNBOW SOUL」のお姉さんでした!

楽しそうにアトリエされてたなー
ちょっと自分のアトリエがほしくなりました。

関連する記事