水にとけこむ絵が描きたくて<展示会出展作品>

パステルアート「金魚」

6月14日~28日まで、大阪の蛍池駅構内モノギャラリーにてパステルシャインアートの展示会が開催されています。

僕も久しぶりに参加させていただき、金魚の作品を出展中です。

6月らしくない暑い日が続いたからか、水にとけこむような絵が描きたくて。

こういうサラサラとした色合いを気持ちよく描けるのが、パステルシャインアートの好きなところです。

そういえば大阪に出たのも久しぶりでした。

梅田とか素通りするのももったいない気もしましたが、今はできる範囲でできる事を、ですね。

パステルの仲間たちと出会えてマスク越しでもお話できたのが、一番の喜びだった気がします。

展示会のご案内

第17回パステルシャインアート関西ギャラリー展

第17回パステルシャインアート関西ギャラリー展

第17回パステルシャインアート関西ギャラリー展

参考文献・おすすめの本

吉田エリ/アートセラピーは、自分自身の無意識にアクセスして本当の気持ちを探ります。写真とイラスト満載で、わかりやすく解説。新たに、グループワークやすぐ実践できるワークを紹介した増補新版。
高橋依子、牧瀬英幹/描画療法のさまざまな実践について、章ごとに1つずつ徹底解説。適応の見極め、導入の手順、描画の解釈などの基本的な進め方、細かい工夫や注意点などを、事例をあげながら具体的・実践的に説明する。
Pickup

ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践〉

私がアートセラピーと色彩心理の基礎を学んだ色彩学校の講座が、ヒューマンアカデミーの通信講座で受講できるようになりました!

ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践コース〉

丁寧なテキストに画材もついているので、アートセラピーの入門におすすめです。