パステルシャインアート『インストラクター養成講座』3日目の様子

ベーシックインストラクター養成講座

今日はパステルシャインアート『ベーシックインストラクター養成講座』3日目、最終日でした。

・基本テーマ「雪」
・模擬レッスン
・気づきの禅アート
・イメージで描くアート
に取り組みました。

右側の大きな絵がイメージで描くアートで、上がHiroさんの作品です。

大きな湖のほとりで、カラフルな葉っぱが風に舞い、左下には2匹のネコちゃんの頭がのぞいています。

Hiroさんのご感想

ご感想

「少しずつ、色々な方法で、描くことを楽しむことができました。
自分のイメージ通りに描くのは難しいけれど、練習していこうと思います。
今後は、障害者施設で講座を開いて、皆さんにパステルシャインアートの楽しさと美しい作品を作る喜びを体験して頂く予定です。
老後は楽しく絵を描いていきたいと思っています。
楽しい時間を共有して頂き、ありがとうございました。」

ぼくも旅行のお話やヨガのお話など、
いろいろお話することができて楽しかったです^^

手足に障害のある方にどうやってパステルシャインアートを楽しんでいただくか…
コットンの代わりに○○が使えそう!というアイデアには、なるほど!と思いました。

今後のご活躍を楽しみにしています。

けんちゃん先生のパステルアート教室

誰でも素敵な絵が描ける『パステルアート教室』を開催中。
リクエストに応じて開催していますのでご希望の日程をご連絡くださいね!
詳しくは教室のご案内をご覧ください。

他の記事を見る

\ 記事をシェア /

関連記事