パステルシャインアート奈良教室

パステルアートの画材&道具

「パステルアートの画材ってどこで買えるの?」

という質問をよく受けるので私が普段つかっているパステルアートの画材を紹介します。

パステルアートの画材は、私はAmazonで購入しています。

パステルや練り消しゴムは町の画材屋さんにも置いていますがAmazonの方が安く買えます。

ぼかし網と画用紙の「サンフラワーM画」は画材屋さんではあまり見かけません。

※各画材について、Amazon楽天市場の商品ページを紹介していますのでリンク先で詳細をお確かめくださいね。画材によってAmazonと楽天市場で価格や送料が異なります。一般的に価格自体はAmazonの方が安いですが、練り消しゴムのような小さな画材なら、メール便が使える楽天市場の方が安くなります。

パステルアートの描き方は、パステルアートの本のページで紹介しております。

パステルアートに必要な画材・道具

  • ヌーベル カレーパステル 48色セットヌーベル カレーパステル 48色セット
    Amazon楽天市場
    多くのパステルアートではハードパステルを削って粉にして使います。ハードパステルは初心者でも扱いやすく、粉にして描くことで美しいグラデーションを表現することができます。色はこちらの48色セットがおすすめ!(24色セットの種類についてはブログの紹介記事をご覧ください)
  • サンフラワーM画用紙 16切(197×272mm) 200枚セットサンフラワーM画用紙 16切(197×272mm) 200枚セット
    Amazon楽天市場
    画用紙には表面がツルツルしたものやザラザラしたものなどいろいろな質感があり、作品の仕上がりにちがいが出ます。私はパステルシャインアート協会が推奨している「サンフラワーM画」を使っています。ほどよい厚みで質感もよく、パステルののりもいい感じです。サイズはこの16切(A4より一回り小さいサイズ)が一番使いやすいでしょう。大きな作品を描くときには八切サイズを使います。
  • ヌーベルイレーザー (ネリ消しゴム) 3個入りヌーベル イレーザー(練り消しゴム)
    Amazon楽天市場
    練り消しはパステルアートには欠かせない画材です。Amazonは3個入り、楽天市場は1個から購入できます(28個までメール便可)
  • ぼかし網 プラ製ぼかし網 プラ製
    Amazon楽天市場
    ぼかし網はもともと水彩で使う道具ですが、パステルを削って粉にするのにもとても便利に使うことができます。カッターナイフでも削れますがぼかし網の方が無駄なく細かく削ることができます。ぼかし網の注意点は、黄色やピンクなどの薄い色のパステルを削ったときに時々黒っぽく変色する点です。色にこだわるときは黄色とピンクだけはカッターナイフで削るといいでしょう。ぼかし網はネットで買うと網自体は安いのですが送料が高いんですよね…ぼかし網は使っているうちに網自体が変色してくるので、消耗品と割り切って何個かまとめ買いしておくといいでしょう。
  • ターレンス パステルフィキサ517A エアー 100ml 【HTRC 2.1】ターレンス パステルフィキサ517A エアー 100ml
    Amazon楽天市場
    フィキサチーフとは、パステルの粉を定着させるスプレーです。重ね塗りするときに他のパステルと混ざらないように一度定着させたり、完成した作品を保護するときに使います。フィキサチーフの多くは鼻をつく独特のにおいがありますが、このターレンスのピンクの商品は良いにおいがするので室内で使うときにおすすめです。
  • ウチダ きりっこ A4 ピンク 1-413-2510ウチダ きりっこ A4 ピンク
    Amazon楽天市場
    カッティングマットはカッターで型紙を切ったり、パステルで机が汚れないための下敷きとして使います。100円ショップでも買えますが、100円の物は薄くてカッターを使うとすぐに傷が入ります。きりっこは丈夫で傷がつきにくい優れものです。

あると便利な画材・道具

  • B00BQV2V0Yファーバーカステル 水彩色鉛筆 平缶 36色セット
    Amazon楽天市場
    パステルアートは細かいところを描くのが苦手なので、色鉛筆を併用することで表現の幅が広がります。特に水彩色鉛筆は通常の色鉛筆(油性)と比べてワックスの含有量が少ないため、パステルと合わせやすい画材です。色鉛筆もパステルと合わせて30色以上のセットがおすすめです。
  • B000IGW324
    ぺんてる ペン修正液<極細>
    Amazon楽天市場
    ホワイトの修正ペンは、パステルアートに光の粒やハイライトを入れるのに使います。修正ペンは100円ショップでも買えますが、100円のものは液がうすいものが多いので注意してください。私はぺんてるの極細(300円)を使っています。
  • B002H9W00Uステッドラー字消し板
    楽天市場
    キャンバスの一部をマスキングして、ぬったり消したりするのに便利な道具です。ステンレス製なのでうすくて丈夫で長持ちしますよ!文具屋さんで売っている製図用のテンプレート定規もおすすめ!いろいろな種類があるので好きな形を探してみましょう。
  • 100のかたち (WORK×CREATEシリーズ)100のかたち
    Amazon楽天市場
    100のかたちは、人や動物、乗りもの、建物、お洋服や身の回りのもののモチーフなど、100個の型抜きテンプレートがついた絵本です。パステルアートでは自分でテンプレートを手作りすることもありますが、市販品を使うのもおもしろいですね。

その他の画材・道具

・A4コピー用紙(パレットとして使う)
・アクリル定規(30cm)
・セロハンテープ(15mm幅)
・カッターナイフ
・カット綿(化粧用コットン)
・綿棒