アンリ・ルソーの作品(アンリ・ジュリアン・フェリックス・ルソー)

アンリ・ルソーの作品

アンリ・ルソーとは

アンリ・ジュリアン・フェリックス・ルソー(Henri Julien Felix Rousseau)

1844年~1910年/フランス

ルソーはパリで税関に勤めながら絵を描いていましたが、1893年に絵に専念するために退職しました。ルソーの絵の中で有名な絵は、退職後の50歳代に描かれたものが多いです。

アンリ・ルソーの主な作品

眠るジプシー女(the_sleeping_gypsy)

アンリ・ルソー『眠るジプシー女(the_sleeping_gypsy)』
拡大
縦横:130×201cm
所蔵:ニューヨーク、近代美術館

蛇使いの女(the_snake_charmer)

アンリ・ルソー『蛇使いの女(the_snake_charmer)』
拡大
制作:1907年

陽気な道化師たち(cheerful_clowns)

アンリ・ルソー『陽気な道化師たち(cheerful_clowns)』
拡大

夢(the_dream)

アンリ・ルソー『夢(the_dream)』
拡大

ライオンの食事(le_pepas_du_lion)

アンリ・ルソー『ライオンの食事(le_pepas_du_lion)』
拡大

戦争(la_guerre)

アンリ・ルソー『戦争(la_guerre)』
拡大
制作:1894年
縦横:114×195cm
所蔵:オルセー美術館