『葉祥明の世界を描こう講座 in 大阪』の持ち物のご案内

9月10日(月)に大阪で開催致します『葉祥明の世界を描こう講座 in 大阪』の持ち物のご案内です。

講座の詳細はこちらの記事をご覧ください。

葉祥明講座では普段のパステルシャインアート画材の他に

・指定画集「The art of Shomei Yoh」
・水彩絵の具と筆(「ジェイクと海のなかまたち」受講者のみ)

が必要となります。

また、アートコミュニケーターでお申込みをされる方は『教室開講に関する誓約書』への記入が必要となりますのでご印鑑をお持ちください。

持ち物リスト

□ パステルシャインアート画材(パステル・ぼかし網・練消し・カッティングマット・30cm定規)
□ 化粧用コットン(多めにご持参ください)
□ 筆記用具(鉛筆・消しゴム・カッター)
□ 色鉛筆(12色セットで可)
□ 修正ペン(ペンタイプ・白)
□ ウエットティッシュ(携帯用で可・手が汚れます)
□ 指定画集「The art of Shomei Yoh」※詳細下記
□ 水彩絵の具と細めの筆※詳細下記
□ ご印鑑 ※アートコミュニケーター希望者のみ

~下記は有ればご持参ください~
□ 綿棒(ベビー綿棒)
□ アイカラーチップ
□ セロハンテープ(15mm幅)

※画用紙はこちらで用意致します。  
※フィキサチーフはご持参頂かなくても大丈夫です。特に飛行機をご利用の方は手荷物検査場にて通過出来ない場合がございますのでご注意ください。

指定画集の事前購入のお願い

ご受講いただく際、事前に葉祥明さんの画集購入をお願いしております。

「The art of Shomei Yoh」
The art of Shomei Yoh

葉祥明美術館オンラインショップ
で購入できます。

水彩絵の具と筆について

「ジェイクと海のなかまたち」では絵の具を使用しますので、水彩絵の具細めの筆をご持参ください。

※「夕陽の中の自転車」では絵の具は使いません
※パレット・水入れはこちらで用意致します

絵の具は混色したりするので12色くらい必要です。
一番理想なのは不透明水彩で、なければマット水彩、透明水彩しかお持ちでなければそれでもOKです。

江村先生が紹介されている絵の具と筆はこちらです。

サクラクレパス マット水彩 ラミネートチューブ12色セット
サクラクレパス 絵の具 マット水彩 ラミネートチューブ 12色セット EMW12

毛筆 面相筆 イタチ毛
毛筆 面相筆 イタチ毛

ハンディ・クラウン 面相筆 極小
ハンディ・クラウン 面相筆 極小

以上です。
どうぞよろしくお願い致します。