パステルシャインアート「総合技法講座」とは

パステルシャインアート総合技法講座

SNSでは先にお伝えしましたが、10月に大阪で「パステルシャインアート総合技法講座」が開催されます!

天使やお花・マンダラなど、パステルの様々な描き方をパステルアート創始者の江村先生から学べる、3日間の濃密すぎる講座。

関西では年1回の開催なので、パステルアートの根幹に触れたい方はぜひこの機会にご参加くださいね!

今回は総合技法講座の内容について、詳しく紹介していきたいと思います。

パステルシャインアート「総合技法講座」とは?

パステルシャインアート総合技法講座

パステルシャインアートは、誰でも簡単に素敵な絵が描ける魔法のようなアートです。

その秘密は、パステルを削って生み出す色とりどりの粉をコットンで伸ばしながら描く…というオリジナルメソッドにあります。

パステルの粉を使うと、水彩や色えんぴつでは難しい、自然な光やグラデーションをかんたんに描くことができるんです!

パステルシャインアートの講座は主に、教室を開くための「インストラクター養成講座」と、絵の描き方を学ぶための「技法習得講座」にわかれます。

総合技法講座は後者の、絵の描き方を学びパステルアートの技術を伸ばすための講座です。

「天使・お花・マンダラ」など人気のテーマが学べる!

パステルシャインアート総合技法講座

パステルシャインアートには他にも数日にわたる講座がありますが、総合技法講座は3日間で、多様な種類の作品テーマに取り組むのが特徴です。

総合技法講座では次の3つのテーマを描きます。

↓クリックで拡大
パステルシャインアート総合技法講座

自然のテーマ

空や海、草原や花々など美しく広大な自然を自由自在に描く力を育む

ファンタジーのテーマ

宇宙や夢の世界のイメージ、星、天使、妖精、羽、鳥などを美しく描く力を育む

幾何学のテーマ

曼荼羅、万華鏡、宝石、パワーシンボル、幾何学模様などを美しく輝きを描く力を育む

総合技法講座では、3日間で10数点の作品を描きます。

3つのテーマを通して、パステルシャインアートの基礎から学ぶことができるので、絵のレパートリーを増やしたい方はもちろん、パステルが初めての方にもおすすめの講座です。

総合技法講座の開催スケジュール

パステルシャインアート「総合技法講座」は主に東京と大阪で開催されます。

東京の銀座本部では毎月1回開催されていますが、大阪では年に1回の開催。

2019年度の大阪講座の日程と会場は
◆10月18日(金)エルおおさか
◆10月19日(土)エルおおさか
◆10月20日(日)大阪中央会館
となっています。

開催時間は11:00~17:00(昼休憩1時間)です。※大阪講座では日によって時間がずれることがありますのでご注意ください

総合技法講座の料金

パステルシャインアート「総合技法講座」の受講料金は、3日間で88,000円(税別/修了証料金込)となっています。

3日連続の参加が難しい場合は1日単位(30,000円+税)での参加も可能ですので、事務局とご相談くださいね。

また、すでにパステルシャインアートの有資格者の方や再受講の方には割引制度もあります。

総合技法講座【割引制度】

*マスターインストラクター:20%OFF
*ベーシックインストラクター:10%OFF
*通信インストラクター:10%OFF
*総合技法講座の再受講:30,000円+税

総合技法講座の申込方法

パステルシャインアート総合技法講座への参加申込は協会ホームページまでお願いします。

お申込みの際は「やなぎさんの紹介を見た」とお伝えていただくとスムーズです。

また、やなぎの方にもご連絡いただけると嬉しいです!
アートセラピーパーク お問合せフォーム

その他、パステルシャインアートに関する質問などがあれば、僕の方でもお答えできるので、お気軽にご相談くださいね^^

それではどうぞよろしくお願い致します。