奈良で開催したパステルシャインアート体験講座の様子です

パステルシャインアート

ゴールデンウィーク前に奈良で開催したパステルシャインアートの体験講座の様子です。

この日は、奈良から、カラーセラピーやグラスアートを学ばれているYさんがご参加くださいました。

なんだかたくさんお話したな。。。

カラーのこと、お友達がいるという熊本のこと、好きなことをやってみるということなど、お話をしたり絵を描いたりしながらの楽しい時間になりました^^

Yさんの作品

初めてのご参加だったので、パステルシャインアートのコンセプトや画材の紹介をさせていただき、「円」と「虹色の葉」の2作品を描きました。

右側の2つがYさんの作品です。

実は、虹色を描くときに
「紫はちょっと…」
とおっしゃっていました。

もちろん、使いたくない色は使わなくてもOKなので、
「紫、使わなくてもいいですよ~」
と案内しましたが、しばらく考えて、使ってみることになりました。

この時は詳しくは聞きませんでしたが、
できあがってみると、紫も使ってみてよかったそうです。

背景が少し暗くなったので、
「希望を入れました」と
シャインアートのコンセプトでもある
小さな光を入れてくださったのが印象的でした。

ご感想

とても分かりやすく説明していただき、自分でも満足のいくものが作れました。色をぬってる過程で無になれるのが良かったです。

ありがとうございました。

参考文献・おすすめの本

参考書籍・おすすめの本の中からランダムで表示中

高橋依子、牧瀬英幹/描画療法のさまざまな実践について、章ごとに1つずつ徹底解説。適応の見極め、導入の手順、描画の解釈などの基本的な進め方、細かい工夫や注意点などを、事例をあげながら具体的・実践的に説明する。
Pickup

私がアートセラピーと色彩心理の基礎を学んだ色彩学校の講座が、通信講座で受講できるようになりました!

【ヒューマンアカデミー】
ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践コース〉

画材もついているので、アートセラピーの入門におすすめ♪資料請求は無料です。