おすすめの大人のぬり絵(癒やし・セラピー系)

おすすめの大人のぬり絵の中から、メンタルケアやストレスケアの効果をもつぬり絵を紹介します。

自律神経を整えたり、心地良い睡眠を促したり。医師や専門家が監修したぬり絵が多いです。

自律神経を整えるぬり絵

『自律神経を整えるぬり絵』は自律神経研究の第一人者、順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生が監修されたぬり絵のシリーズです。

ぬり絵のモチーフは日本らしい和柄が中心で、懐かしさを感じる絵柄も自律神経を整えることにつながります。

シリーズを通してぬりやすい絵柄が多く、初心者や高齢者にもおすすめのぬり絵です。

自律神経を整えるぬり絵

自律神経を整えるぬり絵
Amazonで探す

自律神経を整えるぬり絵シリーズ第一弾。セラピー効果をうたった、大人のぬり絵ブームの先駆けとも言えるぬり絵です。

金魚や折り鶴、日本の花のほか、花曼荼羅のような模様もあります。

著者:小林弘幸
イラスト: 藤田有紀
出版社:アスコム
発売日:2015/10/24

自律神経を整えるぬり絵 日本の二十四節気をぬる

自律神経を整えるぬり絵 日本の二十四節気をぬる
Amazonで探す

自律神経を整えるぬり絵シリーズ第二弾です。1年の季節を24等分した「二十四節気」をテーマにしたぬり絵です。ぬり絵を通して日本の四季を味わい学ぶこともできます。

著者/小林弘幸
イラスト/ 藤田有紀
出版社/アスコム
発売日/2016/4/23

ぐっすり眠れる不思議なぬり絵

『ぐっすり眠れる不思議なぬり絵』は睡眠コンサルタントの友野なおさんが監修されたぬり絵のシリーズです。

縦のラインや入り込む構図など、ぬり絵の中に心地よい眠りに誘うための「しかけ」が隠されています。

ぬり絵の絵柄を複数のイラストレーターさんが担当されているのも特徴で、一冊の本で、少しずつ雰囲気のちがったぬり絵を楽しむことができます。

シリーズを通してファンタジーな絵柄が多く、夢のような世界に引き込まれます。

ぐっすり眠れる不思議なぬり絵

ぐっすり眠れる不思議なぬり絵シリーズ第一弾。扉から始まり、鹿の親子と一緒に森の奥に入ってみたり…物語を感じるぬり絵です。

ぐっすり眠れる不思議なぬり絵
Amazonで探す

著者/友野なお
原画/小倉マユコ、清水紗彩、仁敷典子、西脇エリ、ボルボネ、米丸ゆみ
出版社/西東社
発売日/2018/11/12

参考文献・おすすめの本

吉田エリ/アートセラピーは、自分自身の無意識にアクセスして本当の気持ちを探ります。写真とイラスト満載で、わかりやすく解説。新たに、グループワークやすぐ実践できるワークを紹介した増補新版。
高橋依子、牧瀬英幹/描画療法のさまざまな実践について、章ごとに1つずつ徹底解説。適応の見極め、導入の手順、描画の解釈などの基本的な進め方、細かい工夫や注意点などを、事例をあげながら具体的・実践的に説明する。
Pickup

ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践〉

私がアートセラピーと色彩心理の基礎を学んだ色彩学校の講座が、ヒューマンアカデミーの通信講座で受講できるようになりました!

ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践コース〉

丁寧なテキストに画材もついているので、アートセラピーの入門におすすめです。