アンリ・ルソーの作品

アンリ・ルソーとは

アンリ・ジュリアン・フェリックス・ルソー(Henri Julien Felix Rousseau)

1844年~1910年/フランス

ルソーはパリで税関に勤めながら絵を描いていましたが、1893年に絵に専念するために退職しました。ルソーの絵の中で有名な絵は、退職後の50歳代に描かれたものが多いです。

アンリ・ルソーの主な作品

眠るジプシー女(the_sleeping_gypsy)

アンリ・ルソー『眠るジプシー女(the_sleeping_gypsy)』
拡大
縦横:130×201cm
所蔵:ニューヨーク、近代美術館

蛇使いの女(the_snake_charmer)

アンリ・ルソー『蛇使いの女(the_snake_charmer)』
拡大
制作:1907年

陽気な道化師たち(cheerful_clowns)

アンリ・ルソー『陽気な道化師たち(cheerful_clowns)』
拡大

夢(the_dream)

アンリ・ルソー『夢(the_dream)』
拡大

ライオンの食事(le_pepas_du_lion)

アンリ・ルソー『ライオンの食事(le_pepas_du_lion)』
拡大

戦争(la_guerre)

アンリ・ルソー『戦争(la_guerre)』
拡大
制作:1894年
縦横:114×195cm
所蔵:オルセー美術館

Pickup

アートセラピー・心理学を学べる講座

アートセラピーや心理カウンセリングを学べる、ヒューマンアカデミーの講座のご紹介です。

ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践コース〉では、私がアートセラピーや色彩心理の基礎を学んだ色彩学校の講座を通信で受講することができます。テキストもわかりやすくておすすめです。

また心理学を学ぶなら心理カウンセラー講座がおすすめです。たくさんのコースから選べるので、まずは住所入力不要のデジタルパンフレットから見てみてはいかがでしょうか。

\ よかったらシェアしてね! /

記事タイトルとURLをコピーする

― 関連記事 ―