カラーセラピーとの出会いはオーラソーマでした

オーラソーマ

​先日、パステルシャインアート講座を開催させていただいたAWAKEさんは、カラーセラピーをメインにされているヒーリングサロンです。

サロンには約100本のオーラソーマのボトルが並んでいて、それはもう・・・絶景です!

きれいなボトルを眺めているとオーラソーマをはじめて体験した時のことを思い出しました。

20代はじめの頃のお話です。

新大阪の個人サロン

色と心に興味のあった私は、オーラソーマのカラーリーディングを受けに行きました。

サロンは新大阪のマンションの一室で
女性のセラピストの方が迎えてくれました。

こういうセラピーを受けに行くのが
はじめてで少し緊張していましたが

100本のカラーボトルの前に座った時
色彩のパワーに何もかも吹き飛びました。

雄大な絶景を見た時のような
美しい光景に心が洗われていくような
すっきりした感覚。

もう、ボトルを選ぶ前から
癒されていたと思います。

オーラソーマは気づきのセラピー

このオーラソーマの体験は
今も私の色彩観のベースになっています。

・色の選び方に個性や心の状態が表れている
・色を通すと素直になれる
・ならんだ色にはパワーがある
・色そのものに人を癒やす力がある

その後、自分なりのカラーセラピーを模索していく中で、ぴったりはまったのがパステルシャインアートでした。

パステルシャインアートとの出会いはまた後日。
ありがとうございました^^

参考文献・おすすめの本

参考書籍・おすすめの本の中からランダムで表示中

高橋依子、牧瀬英幹/描画療法のさまざまな実践について、章ごとに1つずつ徹底解説。適応の見極め、導入の手順、描画の解釈などの基本的な進め方、細かい工夫や注意点などを、事例をあげながら具体的・実践的に説明する。
Pickup

私がアートセラピーと色彩心理の基礎を学んだ色彩学校の講座が、通信講座で受講できるようになりました!

【ヒューマンアカデミー】
ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践コース〉

画材もついているので、アートセラピーの入門におすすめ♪資料請求は無料です。