色彩心理のおすすめの本

色と心の本

史上最強カラー図解 色彩心理のすべてがわかる本

史上最強カラー図解
色彩心理のすべてがわかる本

Amazon楽天市場

読みやすさ ★★★★★
著者/山脇恵子
出版/ナツメ社
価格/1,600+税

心理カウンセラーで芸術療法講師である山脇恵子さんの本です。

この本の特徴は、色彩心理だけでなく、ロールシャッハテストなどの描画テストや、各種芸術療法、呼吸やイメージ療法などが紹介されているところ。

色彩心理の本というと、ファッション・メイク・インテリアなどの色の効果を扱う本が多い中、色とアートを用いたカウンセリングや心理療法についてわかりやすく書かれている貴重な本です。


12色セラピーで悩みがすっと消える ー 解決法は自分が知っている

12色セラピーで悩みがすっと消える
解決法は自分が知っている

Amazon楽天市場

読みやすさ ★★★★★
著者/吉原峰子
出版/主婦の友社
価格/1,400+税

アクティブ・カラーセラピーの創始者 吉原峰子さんの本です。

「色をとおすと素直になれる」という、色のもつシンプルで大きな力を再認識させてくれた本です。

事例も多く、すっと読める本。
12色のカラーカードもついており、アクティブ・カラーセラピーを体験することもできます。


色の名前

色の名前

Amazon楽天市場

読みやすさ ★★★★★
監修/近江源太郎
構成・文/ネイチャープロ編集室
出版/角川書店
価格/2,500+税

自然に由来する色の名前が美しい写真と共に紹介されている本です。それぞれの色に短い解説もあります。

虹の章・空や水や火の章・鳥や獣や虫の章・花の章・草や木の章・実と実りの章・染め色の章・土や石の章など、見ているだけで色が好きになる本です。