パステルアートに文字を描く☆魔法のペンとパタパタパステル

パタパタパステル

先週の土曜日。
大阪で開催された「パステルシャインアート インストラクター勉強会」に行ってきました^^

今回は奈良で書道教室&パステル教室をされているOさんが講師をしてくださり、パタパタパステルとパステルに文字を描く方法を教えてくださいました!

型紙がずれない「パタパタパステル」

ふだん子ども達にパステルを教えていらっしゃるOさんのアイデアがつまったパタパタパステル。

パステルアートでは型紙を使うことがありますが、小さな子どもや高齢者の場合、型紙をうまく押さえておくことができなくて絵がずれてしまうことがあります。

しかし!
パタパタパステルなら…

この絵が↓

パタパタパステル

こうなって↓

パタパタパステル

こうなります!

パタパタパステル

わん!
いちおう戌年の年賀状です(笑)

パタパタのしかけがおもしろくて
隠れた絵をあける楽しさや
パタパタにちがう絵を描くアイデアなど
大きな可能性を感じました。

パステルアートに文字を描く

そしてもうひとつ。
パステルアートにきれいな文字を入れる方法を教えていただきました。

これまでもパステルアートに白や黒の文字を入れていましたが、こういう色を簡単に入れられるのは嬉しい!

おもしろくて色々な文字をいれちゃいました^^
右下のサインがいい感じです♪

あとがき

パタパタパステルのアイデアは
tupera tuperaさんの『やさいさん』&『くだものさん』に通じるものがありますね!

やさいさん

やさいさん
やさいさん
だあれ?

やさいさん

すっぽーん!
にんじんさん

どちらも
大好きな絵本です^^

やさいさんくだものさん

参考文献・おすすめの本

吉田エリ/アートセラピーは、自分自身の無意識にアクセスして本当の気持ちを探ります。写真とイラスト満載で、わかりやすく解説。新たに、グループワークやすぐ実践できるワークを紹介した増補新版。
高橋依子、牧瀬英幹/描画療法のさまざまな実践について、章ごとに1つずつ徹底解説。適応の見極め、導入の手順、描画の解釈などの基本的な進め方、細かい工夫や注意点などを、事例をあげながら具体的・実践的に説明する。
Pickup

ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践〉

私がアートセラピーと色彩心理の基礎を学んだ色彩学校の講座が、ヒューマンアカデミーの通信講座で受講できるようになりました!

ぬり絵カラーセラピスト養成講座〈入門&実践コース〉

丁寧なテキストに画材もついているので、アートセラピーの入門におすすめです。