250の絵のパワー!たくさんの気づき

パステルシャインアート大阪講座

9月26日からの3日間、大阪で開催されていたパステルシャインアート『マスターインストラクター養成講座』に参加してきました。

この講座+通信講座を修了することで、『ベーシックインストラクター養成講座』を開催できるようになる、重要なステップになる講座です。

そして何より、パステルシャインアートの創始者である江村先生と、西川先生の講座を直接受けられる貴重な機会でもあります。

ぼくは昨年受講したので、今回は再受講で参加させていただきました(^-^)

上の写真…
何をニコニコ並んでいるかというと、
サイン待ちです(笑)

パステルの箱に素敵なサインをいただきました♪

250の絵のパワー

今回の参加者は13人。
3日間で18枚の絵を描いたので、先生の絵も含め、約250の作品が壁に並びました!

パステルシャインアート大阪講座

パステルシャインアート大阪講座

パステルシャインアート大阪講座

壮観です。
すごいパワーです。

これを見れただけでも、参加してよかったと思えます。

たくさんの気づき

改めて、江村先生の描き方を見たり、西川先生のお話を聞く中で、たくさんの新しい気づきがありました。

特に自己イメージをぬりかえるお話と、意識を腹に置くというお話は今でも心に残っています。

そうそう!
西川先生は9月に色の本を出されたそうです。

幸せになる色の魔法
幸せになる色の魔法(西川眞知子、青陰沙莉)

色と数秘の「カラー数マンダラ」とか!
おもしろそう~!

今回、再受講で参加させていただいて、パステルシャインアートがもっと好きになりました。

再受講で得られたたくさんの気づきを、みなさんに還元していきたいと思います。

江村先生&西川先生

☆先生方と記念撮影☆
いつもありがとうございます。

関連する記事